CL Pocket Elegant のご紹介

CL Pocket Elegant のご紹介
スワロフスキーのロングセラーであるCL PocketがCL Pocket Elegantにリニューアルされます。

というわけで、今回は発売前の紹介記事となりますが、写真撮影をしていないため商品画像からの解説でご了承ください。

変更点

まず気になるのが従来モデルからの変更点ですが、大きな変更点は下記になります。

1:デザインの変更

2:付属品の変更

3:コーティングの変更

まずデザインの部分からですが、同じCLシリーズのCL Brightに近いデザインになっています。

本体ヒンジ部分やアイカップなどの金属部分にCL Brightと同じような塗装がされています。この塗装の違いが高級感を与えるだけでなく、使用している時の手触りも変えています。指先に触れる鉄っぽさがなくなったので、寒冷地での使用では大きな違いが出るのではないかと思います。

またストラップを取り付けるフック部分が別の素材に変わっており、より頑丈になっています。

ピントリングも新規で造られており、指先で回した感覚はElegantの方が回しやすかったです。

次に付属品ですが、今までも多くお問い合わせを頂いておりましたポケットタイプでのアイピースカバーが付属いたします。

こちらは個別販売も後にされるようなので、販売が開始されましたらご案内いたします。

またフィールドバッグも新しいものへと変わりました。こちらはNL PUREに合わせたデザインで、材質も同じものに。以前のフィールドバッグより出し入れが楽になっていました。

そしてコーティングの変更ですが、スワロフスキーは公表こそしないもののコーティングの変更を細かく行っています。このモデルも最新のコーティングに変わってくることでしょう。残念ながら光学性能的には同スペックとりますが、それでもユーザーライクな視点での変更は加えられています。

こちらのCL Pocket Elegantですが8倍は3月8日発売、10倍は3月下旬予定と案内が入って来ています。

NL PUERの時の様に入荷数が少ないということはないので、発売と同時に展示機も導入いたします。

また、従来のCL Pocketですがこちらは販売終了ではなく併売という形になるそうです。

新着情報

おすすめ商品

×

グループから探す

お気に入りリストに登録しました。 お気に入りから削除しました。
お気に入りリストはコチラ ×
>